WALKING WORLD,

DRINKING BEERS,

フジロックを愛してやまない元ビアバー店員の世界一周&クラフトビールの記録。

【世界一周 準備】予防接種の種類と予算 ~安全は金で買え~

 

予防接種についてのログ残しです。
予防接種には、大きく2つの目的があります。

 

[1] 入国するために摂取が必要なもの

入国する時に、黄熱の予防接種証明書の提示が求められる国(アフリカの熱帯地域や南米の熱帯地域の国)、黄熱の流行国から入国するときに予防接種証明書の提示が求められる国、乗継時に証明書が必要になる国があるため摂取が必要。

[2] 感染予防・安全目的で摂取するもの

感染症などのリスク回避のため、自己判断で摂取。

 

どの予防接種が必要か

 

厚生労働省検疫所が海外渡航者に推奨している、予防接種は以下のとおり。

★:要摂取 / ◎:摂取を推奨 / 〇:接種を検討

地域 黄熱 ポリオ

日本脳炎

A型肝炎

B型肝炎

狂犬病 破傷風
東南アジア    
中近東    
オセアニア            
北アフリカ    
中央アフリカ  
南アフリカ    
北・西ヨーロッパ          
東ヨーロッパ    
南ヨーロッパ      
ロシア      
北米          
中南米    

※長期で渡航する場合のみ抜粋
<参照>FORTH|海外渡航のためのワクチンより

 

この表と渡航予定の国を見合わせて、摂取する予防接種を検討しました。

私達は、南米に行った4年前に黄熱病の予防接種を打っていたので(黄熱ワクチンは、摂取から10年間有効)今回黄熱病のワクチンは不要となり、「A型肝炎」「破傷風」を摂取していくことにしました。

 

予防接種の料金

 

摂取するワクチンが決まったところで、どこで受けるかを検討。トラベルクリニックから、地域の病院までどこでも摂取可能だったので、料金を比較してなるべく安いところで受けることに。

病院によって料金が違ったり、取り扱いがないワクチンもあるので、「旅行者の間で安いと口コミのところ」「近所」などの軸から、何院かを比較しました。(Webに料金が記載していないところには電話。)

ワクチン 摂取回数 A院 B院 C院 D院 E院
(2016年5月時点)
合計   ¥14,000 ¥23,000 ¥35,000 ¥18,000 ¥29,600
A型肝炎 2回 5,500 × 2 7,500 × 2 6,500 × 2 7,000 × 2 7,000 × 2
破傷風 2回 1,500 × 2 4,000 × 2 4,300 × 2 2,000 × 2 2,800 × 2

ということで、A院で摂取しました。

 

予防接種は打ってから2週間、期間を空けないといけないのが基本なので、スケジューリングが大切でした。
まず、渡航が決まったらまず予防接種!と思ってもいいくらい。本来、3回打った方が良いワクチンもありましたが、時間がなかったので2回になったものもありましたが(先生曰く、それでも十分効果はあるとのこと)無事摂取完了しました!

旅行者の間では、タイで予防摂取を受ける人もいるようですが、私達の今回のルートではタイは訪れないため、国内で打ってから行くことにしました。

マラリアについては、後日記載。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

Similar Posts:

LINEで送る
はてなブックマーク - 【世界一周 準備】予防接種の種類と予算 ~安全は金で買え~
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です