WALKING WORLD,

DRINKING BEERS,

フジロックを愛してやまない元ビアバー店員の世界一周&クラフトビールの記録。

【まとめ】ベトナムの滞在費用と、ATM手数料について。

【ベトナムの記事一覧はこちら

 

こんにちは。
ベトナムの旅が終わったので、旅の情報をまとめました。

今回は「お金」についてです。私たちは「新生銀行」のキャッシュカードで現地のATMから現地通貨を引き出すを基本スタイルとしたので、銀行ごとのATM手数料についても少し触れたいと思います。

 

ベトナムの滞在費用まとめ

 

・滞在日数:14日
・滞在期間:2016.06.07~2016.06.20
・滞在都市:ハノイ(3日) → フエ(1日) → ホイアン(3日) → ニャチャン(4日) → ホーチミン(3日)
・通貨:ベトナム・ドン(VND)

map

項目 金額 メモ
合計 ¥64,249 – 一人あたり、¥32,125-
VISA ¥0 – 15日間まではビザ不要
長距離移動費 ¥7,200 – 「シンツーリスト」オープンバスチケット(ハノイ-フエ-ホイアン-ニャチャン-ホーチミン)
交通費 ¥2,010 – バス、タクシー、リキシャ 等。
宿泊費 ¥16,631 – ゲストハウス泊でダブルルーム。歩いて探すことはせず、booking.comとかのオンライン予約サイトを使っていました。
食費 ¥13,502 –  屋台とレストランと半々くらいでしょうか。屋台だけで済ませればもっと安く済みます。
飲料費 ¥4,779 – 二人ともコーヒーが好きなので毎日飲んでました。ブラックは高いので少し値が張ります。 
生活費 ¥1,020 – 洗剤、シャンプー、日焼け止め等。
レジャー・観光 ¥5,203 – 海、プール、アクティビティ費用。
衣類 ¥7,322 – オーダーメイドシャツ / シルクカットソー / 水着
タバコ ¥991 –  
クラフトビール ¥5,351 – 一般価格のビールは飲料費に含む。
その他 ¥240 – atm手数料やチップなど。
※費用2人分

補足

・日本 → ベトナム(ハノイ)の航空券:30,236円/人

・クラフトビールは普通のビールと価格帯が違うので分けました。

所感

一般的なバックパッカーと比べると少し贅沢をした気もしますが、観光していないのとツアーに参加していないのを考えるとトントンかもしれません。

クラフトビール、服、食事などはもっと削れるところではあります。

 

ベトナムのATM手数料について

 

私たちは、新生銀行のキャッシュカードで、現地のATMから現地通貨を引き出すというスタイルを基本にしています。

手数料は「新生銀行:4%」+「ATM:各ATM手数料による」ため、なるべく手数料無料のATMを探しました。滞在中3種類の銀行のATMで引き出したので、ログを残します。

 

■ HSBC

手数料: 100,000VND(460円)

■ ベトコムバンク(Vietcom bank)

手数料: 100,000VND(460円)
ネットの情報をみると、50,000VND(230円)という情報。引き出し日が土日だったので、高くなってしまったのかも。

■ エクシムバンク(Exim bank)

手数料: 無料 / 400円
Eximbankが手数料無料だと聞き、計4回(ホイアンで2回、ホーチミンで2回)引き出しました。が、ホイアンで引き出した時だけなぜか手数料が400円かかっていた。うち1日は土日だったため、その分の手数料かなぁとも思いましたが、もう1日は平日・日中だったためちょっと謎です。ホーチミンで引き出した時には無料でした。

eximbank

 

ちなみにのお話:家計簿の付け方

 

ちなみに話ですが、家計簿は地味に地道に使ったお金を使って記録するのみです。(´;ω;`)
ただ記録方法としてGoogleSpreadsheetが便利で、家計簿の記録・集計に使っています。

GoogleSpreadsheetはオンライン版のエクセルのようなもので、Googleアカウントがあれば誰でも無料で使うことができます。携帯のアプリなどからも簡単に記録できて、オフライン作業を保存(後々更新)してくれるで重宝しています。

 

▼こんな感じで日々記録したものを、

kakeibo

 

▼関数を入れれば、こんな感じで自動集計してくれて楽です。

kakeibo2

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

Similar Posts:

LINEで送る
はてなブックマーク - 【まとめ】ベトナムの滞在費用と、ATM手数料について。
Pocket

2 thoughts on “【まとめ】ベトナムの滞在費用と、ATM手数料について。

  1. Pingback: 【もくじ】 ベトナム記事一覧 – Walking World, Drinking Beers,

  2. Pingback: 旅の費用 – WALKING WORLD, DRINKING BEERS,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です