WALKING WORLD,

DRINKING BEERS,

フジロックを愛してやまない元ビアバー店員の世界一周&クラフトビールの記録。

バックパッカーをスパへといざなう、恐るべきお洒落タウンの魔力。

【スリランカの記事一覧はこちら

 

ゴールの小さな旧市街は、どこを歩いてもカワイイ・キレイだらけで、
東南アジアで培われた節約マインドが崩壊しかけてきます。

 

IMG_9118_Fotor

↑ 物件情報もカワイイ(*^^*)

IMG_9176_Fotor

↑ 買ったポストカードを入れてくれたショップ袋もカワイイ(*^^*)

 

旧市街散策中、そこここにあるスパ・マッサージ屋さんを、必死に見て見ぬふりしてきたつもりが、
ふと気がつけば shunsuke氏の口癖が「アーユルヴェーダやりたい」になっていました。(´・ω・`)

恐るべしオシャレ旧市街。

 

そりゃぁやりたいよ…。と静かにつぶやく私に、

  • インド後だし疲れが溜まってない?この辺で一回メンテナンスした方がいいかも
  • アジアはここが最後だし、この後もうこんな安くマッサージなんて受けれないかも
  • ブログのネタにもなるしね

と隙のないアプローチのお陰で、晴れてマッサージに行くことになりました \(^o^)/

 

そうとなったら行動は素早く、即トリップアドバイザーで口コミを検索。
口コミ良好、宿から200mくらいしか離れていないスパを見つけました。

 

P1070721_Fotor

受付のお兄さんにマッサージやりたい!と伝えると、奥に案内されメニューを渡されました。

マッサージお兄さんが1人なので1人ずつしか施術できず、今日はshunsuke氏が受けることに。

バックパックの重みでやられた腰と身体に効きそうな、
『Muscle De-Stressor 50分コース』 5,000LKR(≒3,450円)を選びました。
値段がアジア価格で嬉しい(T_T)

P1070691_Fotor

ちょうど予約も空いていたので、すぐにやってもらうことになりました。

P1070688_Fotor

広くて、キレイなお部屋。壁にかかっている絵もカワイイ。

本来なら「私は終わるまで外で待ってるね~」ですが、
本日はレポート隊員として同席&撮影したい旨を伝えたところ、
すんごく嬉しそうに「もちろんだよ~」と言われたので、50分間見習生のようにこの椅子にチマっと座る。

P1070690_Fotor

オイルは、シナモンとココナッツオイルを使うんだそうです。

ティッシュケースもカワイイ!(^^)

P1070696_Fotor

shunsuke氏が、パンツ一枚になったら施術スタートです!

P1070694_Fotor

足から始めていきます。 オイルのいい匂い。

P1070699_Fotor

続き、背中~腕~頭の順番でコリほぐししていきます。

このお兄さん、穏やかで優しいとても良い人でした。
でもサービス精神旺盛すぎて、毎度私がカメラを向けた瞬間だけ
「今すっごく力入ってます!」って感じのカッコつけモードに急変…

そのお気遣いは嬉しいのですが、どちらかと言うと通常モードの方がよかった…かな

P1070698_Fotor

カメラの音や、じっと見られているのは全然気にならないのか?
shunsuke氏は余裕で半寝状態。

P1070707_Fotor

着々と”普通の”マッサージが続く中、
ワオ!これぞスゴワザ!アーユルヴェーダ!」的シャッターチャンスを待ちわびている私は
50分長い…。画も代わり映え無いし…。あー、Wi-Fiないかな。さすがに飽きたな……
という空気を遠慮無く全面に出しつつも、カメラを構える手は気が抜けません。

P1070713_Fotor

期待に胸膨らませ”その瞬間”を待ったのですが、
スペシャルな何かは発生しないまま静かに施術は終了(笑)

最後にお会計をしてマッサージ体験を終えました。

P1070716_Fotor

 

shunsuke氏に感想を求めたところ、
「いや、気持よかったよ。身体も軽くなったし。
……でもその…想像してたのと違ったっていうか……」と戸惑いを隠せない様子。

そう。そうなのです。

だって、彼の求めていたのは「アーユルヴェーダ」であり
スパメニューのどこにも「アーユルヴェーダ」の文字はありませんでした

旅に出て以降、最大のるんるん気分♪でマッサージに臨んだ彼は
身体的には非常にスッキリしたものの、イメージと異なるナナメ上の結果に
心まではスッキリしきらぬまま、この体験を終えたのでした。

はじめからオイルマッサージをイメージしていたとしたら、間違いなくコスパ・質ともに大満足なスパです!
ただしアーユルベーダご希望の方は特にメニューにないのでご注意ください(笑)

 

【 店舗情報 】

店名: Spa Sandeshaya
住所: 44, Light House Street, Fort, Galle 80000, Sri Lanka
リンク: Tripadviser

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

Similar Posts:

LINEで送る
はてなブックマーク - バックパッカーをスパへといざなう、恐るべきお洒落タウンの魔力。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です