WALKING WORLD,

DRINKING BEERS,

フジロックを愛してやまない元ビアバー店員の世界一周&クラフトビールの記録。

【まとめ】アルバニアの滞在費用について。

【アルバニアの記事一覧はこちら

 

アルバニアの旅程が終わったので、滞在費用をまとめました。

 

アルバニアの滞在費用まとめ

 

・滞在日数:2.5日
・滞在期間:2016.08.12~2016.08.14
・滞在都市:ジロカストラ(2日)、ティラナ(半日)
・通貨:アルバニア・レク(ALL)

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-09-12-41-44

 

項目 金額 メモ
合計 ¥12,200 – 一人あたり、¥6,100 –
VISA ¥0 –  
長距離移動費 ¥540 – バス代:ジロカストラ→ティラナ
交通費 ¥990 – 乗合タクシー(ジロカストラ→ブルーアイ
宿泊費 ¥5,580 – ゲストハウス(宿泊先
食費 ¥2,421 – ファストフード、レストラン(ご飯情報
飲料費 ¥1,571 –  
生活費 ¥153 – シャンプー
通信費 ¥0 –  
レジャー・観光 ¥720 – ジロカストラ城入場料伝統家屋見学料
衣類 ¥0 –  
タバコ ¥225 –  
クラフトビール ¥0 –  
チップ ¥0 –  
その他 ¥0 –  
※費用2人分

 

補足

ギリシャ(アテネ)→ アルバニア(ジロカストラ)のバス代:3,000円/人バス情報

・ブルーアイは近くまで車で入るには入場料が必要だが、歩いて行けば無料。

・ATMはこの通り沿いに固まっています。

 

 

所感

・物価は安いが、質もそれなり(特に食事など)

・コスパ的にはアフリカレベル(アジアほどコスパの良さは感じない)

 

 

ちなみにのお話:家計簿の付け方

 

ちなみに話ですが、家計簿は地味に地道に使ったお金を使って記録するのみです。(´;ω;`)
ただ記録方法としてGoogleSpreadsheetが便利で、家計簿の記録・集計に使っています。

GoogleSpreadsheetはオンライン版のエクセルのようなもので、Googleアカウントがあれば誰でも無料で使うことができます。携帯のアプリなどからも簡単に記録できて、オフライン作業を保存(後々更新)してくれるで重宝しています。

 

▼こんな感じで日々記録したものを、

kakeibo

 

▼関数を入れれば、こんな感じで自動集計してくれて楽です。

kakeibo2

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

Similar Posts:

LINEで送る
はてなブックマーク - 【まとめ】アルバニアの滞在費用について。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です