【インド – アウランガバード】 Hotel Preetam

preetam1
駅の目の前。徒歩1分なので何時に到着しても安心です。
Wi-Fiは雨季のインドにしては使える方でした。
ちょいちょい停電が起こり、その度にパスワードを発行して貰わないと使えないインド仕様ですがその辺はご愛嬌といったところでしょうか。
隣にブッキングオフィスとホテルのレストラン(綺麗で安くて美味しい。現地人も通っているCPの高い良店です)、中心地からは遠いが薬局やATMが近い、観光はリキシャーと値段交渉なので場所はあまり関係ないし、何より駅が近い。

総合的に良い宿でした。

項目 メモ
サービススタッフ全員、真面目に丁寧に仕事をしていて、好感が持てる。英語もok。対応が早い。
Wi-Fi使えるが速度は遅い。デバイスごとにログインIDとパスワードが発行されるシステム。が、停電する度に変更になってしまうため、やや面倒。(停電が多く、滞在中5回くらいID/PASSをもらいにいった。)
設備・アメニティバスタオル / 石鹸
立地アウランガバード駅の目の前(1分)。旧市街まで、2km程度。セントラルバススタンドまでは、リキシャ利用。隣に、電車・バス等の予約オフィス。その隣にコスパが良い食堂あり。
風呂清潔度は普通。ホットシャワーが出る時間帯は出る。
部屋狭めだが問題なし。窓あり。エアコン・扇風機付き。
CP立地の良さが大きい。
その他駅の出口から「Hotel Preetam」の看板が目に入るので絶対に迷わない(夜も光っていて見つけやすい)電車で、深夜・早朝着には最適な宿。

宿泊日:2016年6月26-27日

都市 : アウランガバード/オーランガーバード (インド)
名称 : Hotel Preetam (プリータム)
値段 : 1,200円/室(1泊) ※ダブルルーム
リンク : Tripadviser / 公式サイト / Booking.com
住所 : Railway Station, Main Road, Aurangabad 431005, India

LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - 【インド – アウランガバード】 Hotel Preetam