【インド – ムンバイ】 Hotel Travellers Inn

mumbai
インド主要都市の中で一番ホテル代が高い都市ムンバイ。
到着時は電気系(テレビ/Wi-Fi)が問題なく使えていたのですが途中から雷・豪雨で使用不可になりました。
天候が普段通りであれば問題はないかもしれません。

チェックアウト後の荷物預かりにもお金がかかり、事務的で必要以上のサービスはしないタイプの宿です。
特に悪い点はないのですが、これといって良い点も見当たらないコストパフォーマンスの悪い宿でした。

項目 メモ
サービススタッフは特にフレンドリーということもなく、どちらかというと無表情。また、荷物を運ぶ、Wi-Fiが繋がらない等の臨機応変な対応、タクシーを呼んで欲しい時の対応など、全てのコミュニケーションであまり良い印象が持てなかった。
Wi-Fi速度は普通。ただし途中から、豪雨・雷による停電のため、宿泊階のWi-Fiの使用が不可に(パスワードが変わってしまったが、正しいパスワードがわからない状態)。致し方ない事態、且つロビーで利用できたものの、対応がいまひとつ…。
設備・アメニティバスタオル / 石鹸
立地CST駅まで徒歩5分。ムンバイセントラル駅まで徒歩20分。インド門までは2km程度。移動拠点には良。観光メインであれば、もう少し南の方のホテルが良いかも。
風呂狭めだが普通。ホットシャワーも普通に出る。
部屋小窓あり。扇風機付き。雷による停電のため(?)テレビが映らなかった。
CP天候による致し方ない部分もあるにせよ、料金が他の地域と比べて高いだけに、サービス面がもう少し良いと納得感があったかも。
その他最上階に共同スペースあり(半屋外)。宿泊時、建物のあちこちを修繕工事中で、綺麗になっていました。

宿泊日:2016年6月24-25日

都市 : ムンバイ/ボンベイ (インド)
名称 : Hotel Travellers Inn (トラベラーズイン)
値段 : 2,950円/室(1泊) ※ダブルルーム(キャンペーン価格)
リンク : Tripadviser / Booking.com
住所 : 26, Ballard Estate,Adi Murzban Path, Mumbai (Bombay) 400001, India

LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - 【インド – ムンバイ】 Hotel Travellers Inn