【ポルトガル – リスボン】Nicely Hostel

collage_fotorcollage_fotor6

メトロ「Arroios駅」と「Alameda駅」から徒歩3分の立地。
観光中心地へは4キロくらいあるので徒歩では少し厳しいかもしれませんが許容範囲内。
周囲にスーパーなども充実しており、不便は感じない立地。
アパートの1室にあるとても狭いゲストハウスです。

一言で表すとスタッフのせいで、全てが台無しのゲストハウスでした。

接したスタッフは、朝から夜まで1日中いるおじさん(英語話せず)。
チェックイン対応などをしてくれる男性スタッフ2名。
日中だけいる掃除係のお姉さんでした。

掃除・片付け・朝食担当のおじさんは掃除が完璧で宿は隅々までピカピカでした。
特にキッチンやバスルームはいつ訪れてもとても綺麗で気持ちよいものでした。
男性スタッフの1名もとても感じの良い、真面目そうな方でしたが、
掃除の女性スタッフと、もう1名の男性スタッフの対応が最悪でした。

特に悪気はないようなのですがとにかく想像力がまるでなく無神経でした。
共有スペースがソファ1つしかないのに、スタッフがずっとそこに居座りゲストの居場所がない。
靴のまま下段のベッドに上がって上段のベッドメイキング(そして雑)。
朝食で混み合うところへモップを持って掃除。
ドミトリーの物を全く別の場所へ動かすなど、イライラしてしまうほどの気遣いのなさでした。

また宿は超狭空間を頑張ってゲストハウスにしているため
とにかく全てのスペースが狭く、もう少し何かを諦めた方が良いのではと感じました。
(無料朝食はありがたいのですが、食べるスペースがなく立ち食い)

朝食付き、立地よし、完璧な清潔さと良い面も多々あるのに
それを全て台無しにするようなスタッフの対応や
ゲストのことを全く考えられていないように感じる提供サービスにとてもがっかりしたゲストハウスでした。

項目 メモ
サービス×宿のメリットを全て台無しにするようなスタッフとサービスでした。悪気はないようでしたがとても気分が悪いステイでした。
Wi-Fi部屋でも問題なく利用可能。
設備・アメニティロッカー/共同キッチン/電気ケトル/電子レンジ/冷蔵庫/ハンドタオル
立地メトロ「Arroios駅」と「Alameda駅」から徒歩3分。観光中心地へは4キロくらいあります。周囲にスーパーなども充実しており、不便は感じない立地。
風呂綺麗で広く快適。いつも掃除がなされているという印象。数が少ないため渋滞する。
部屋少し狭めだが清潔は清潔。部屋は窓付で、ロッカーも鍵付き。ただいつも掃除のあとに荷物がとんでもない場所に移される…。
CP設備の内容とコストは悪くないはずなのに、スタッフの対応と、スペースがベッド以外にないことが響く。
その他無料朝食付き。無料紅茶付き。キッチンも調理器具が充実していたりするが、とにかく「食べる」「座る」スペースがなく辛い。

宿泊日:2016年10月15-17日

都市 : リスボン (ポルトガル)
名称 : Nicely Hostel(ナイスリーホステル)
値段 : 1,220円/ベッド ※ ドミトリー
リンク : Booking.com
住所 :Rua Carlos Mardel 32 2ºDTO, 1900-122 Lisboa, Portugal

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村 酒ブログ 海外ビール・地ビールへ

LINEで送る
Pocket
はてなブックマーク - 【ポルトガル – リスボン】Nicely Hostel

0 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です